ある日突然出会ったマイシェンで14キロ痩せた最強雨オンナがお届けする台湾生活あれこれ 

クセ毛さん必見 京都市の美容室CLUB


皆さんこんにちは。
今日は台湾から少し離れて
重度のクセ毛の私が20年以上お世話になっている
京都の美容室CLUBさんを紹介します。
次回の帰国時には関空から直行したいぐらいです。


RQ
この記事は
クセ毛でお悩みの方で
①ストパーや縮毛矯正をかけるたびに髪が傷んでいる方
②毛先が傷んでいる方
③美容室難民の方
④関西や関西近郊にお住まいの方
⑤京都旅行の予定がある方
⑥もうすぐ一時帰国の予定がある方
におすすめです(^o^)丿
 




スポンサーリンク

クセ毛と私


私は、写真の通り生まれた時から重度のクセ毛です。
赤ちゃんのときこそ髪もやわらかくいい感じにくるんとなっていましたが
成長と共に髪は硬くなり扱いづらいものへと変わっていきました。

小学校の頃、まっすぐサラサラストレートのお友達は
「外国人みたいでかわいい」
と言ってくれたが、わたしはいつも少し傷ついていた。

お互いないものねだりと言うやつで
お友達は純粋に羨ましいと思ってくれていたのですが
プールの授業後も何もなかったかのようにまっすぐな髪のお友達が
わたしは、ただただ羨ましかったのです。

中学、高校の頃はより悩みが深くなり
雨の日や、湿度の高い日、雨上がりの太陽は敵でした。
ただそこにいるだけで髪がうねっていく…
こんな理不尽な事があっていいのかと悩んだものでした。





世界一まっすぐにしてくれる美容室CLUB


20年以上お世話になっているのが京都市にある美容室CLUBさんです。
祖母も母もお世話になっています。

こちらでお世話になってからというもの
雨の日も湿度の高い日も何も怖くなくなりました。
まっすぐになるのはもちろんですが
ツヤツヤでサラサラでウルウルのストレートに変身できます。

百聞は一見に如かずです。
BEFORE AFTERをみてください(写真は美容室提供です)




スポンサーリンク

美容室独自開発のスーパーストレートパーマ


美容室CLUB独自開発のスーパーストレートパーマ。
研究に研究を重ね絶えず進化しています。

根元からまっすぐになるのはもちろん
ツヤも出るしサラサラになるしそれでいて潤いもあり
一日中髪を触っていたくなる手触りです。
毛先も自然な感じで仕上がります。
トリートメント効果が高く、別でトリートメントをお願いする必要がありません。

写真は、コロナ前の帰国時の私です。
サラサラツヤツヤうるうるのストレートです。




研究に研究を重ねて開発されたパーマ液だからこそ根元からしっかりかけられます。
根元からしっかりストレートをかけられるって本当に幸せな事なんです。

なぜかと言うと…
台湾の日本人美容師さんのなかには髪が傷むとの理由で
根元から1センチ離してストレートをかける美容師さんもいます。

重度のクセ毛だと言うのに
1センチも離されるとストレートかけた直後から根元が浮いてしまい
ストレートをかける意味が99%なくなってしまいます。

お話が変わり、対策済なので現在は発生していませんが
昔は、噂を聞いた韓国や中国の美容師さんがお客さんとしてやって来て、ちょっと席をはずしている間にパーマ液の容器の写真を盗撮するなんてこともありました。
(成分が記載されていたんですね)
自国でパーマ液を再現しようとしたのだと思います。

何が言いたかったのかというと
そんな事までして手に入れたいほどのパーマ液だということです。

いつもわたしの髪を担当してくださる千晶ちゃん曰く
パーマ液さえ良くてもどうにもならないんです。
次の工程アイロンもとてもとても大事なんです。

私が台湾で体験した残念なアイロン



※私が体験した範囲での台湾の実情を少し書きます。
台湾の美容室すべてがこうだと言っているわけではありませんので、誤解なさらないようにおねがいします。

コロナ禍の現在、一時帰国が叶わず
台湾でストレートをかけることがあります。
(日本人美容師の方にお願いしています)
そのときに本当に愕然とするのがアイロンの軽視。

アイロン工程になると新人さんにまるなげ。
案の定、髪をぶあつく取りすぎてストレートがうまくかからなかったり
力任せに髪を引っ張るので髪が途中で切れました。
同じ個所を何度も何度もアイロンかける美容師さんもいました。

別のケースは
「薬品さえよければアイロンはそこそこで大丈夫です」と豪語
アイロンを軽視した結果、うねうねで全部やり直し。
いちばん大事な前髪の部分が、ストレートかける前よりもうねりました。
結局、薬品もよくなかったのでしょうか?(謎)

お客さんの私が「
そこはもっと髪を薄くとってアイロンして」
と指示を出さなければいけない場合も多々あります。
大変失礼な表現ですが、雑な仕事ぶりが目立ってしまいます。


匠の技が集結CLUBのアイロン



CLUBでは上述のようなことが100%ありません。
長年クセ毛に寄り添ってきたからこその心くばり。
もちろん根元からしっかりまっすぐに
もみあげもしっかりまっすぐにしてもらえます。
もみあげはひとつまみずつアイロンをかけていきます。

クセ毛さんは、顔回りは特に気になる箇所です。
そこは細心の注意を払いもみあげと同じくひとつまみずつ丁寧にアイロンします。

髪質やクセに合わせてアイロンの時に髪をとる量も計算されているので
安心しておまかせできます。

ただアイロンをかければいいわけではないということを
CLUBのアイロン技術は証明してくれます。

わたしは美容師さんではなく、一般の重度のクセ毛のお客さんですので専門的なことはわかりません。

ですが千晶ちゃん曰く
場所によってクセの強さや髪の生え方が違うので
力加減やプレス時間など微調整をくりかえしながらアイロン工程を進めていきます。
まっすぐキレイにするべく経験と確かな技術が必要な工程です。

わたしは20年以上、最高の技術の恩恵をずっと当然のように受けてきたのです。
コロナ禍で自由に帰国がかなわない今、いかにすごい技術なのかを痛感しています。

アイロンは日本製を使用しています。
他国製のアイロンは安価ですが
目に見えないレベルで金属の厚みが一定ではないため
髪への熱のかかり方が不均一で、まっすぐにならない箇所が出てきます。

だからアイロンは金属の厚みが一定な日本製がマストなんだそうです。

アイロン後の髪は、もうこれで終わりでよくない!?と思うほどツヤツヤ。
素人目には、2液などせずとも大丈夫なんじゃないかと思うぐらいです。(もちろん2液しますよ)


まっすぐキレイにしてあげたい気持ち


長年クセ毛に悩んでいるお客様と接してきたからこそ
まっすぐキレイにしてあげたいという気持ちがすごく伝わります。
本当に今まで苦労したんだろうなと想像に難くない
重度のクセ毛の方がたくさんいらっしゃるそうです。

そういう方の髪を憧れのまっすぐサラサラストレートにしてあげたい。
悩みを軽減してあげたいという並々ならぬ思いを持ってお仕事されています。
その思いが、もみあげさえもしっかり伸ばす丁寧な仕事につながっています。

美容室の皆さん全員が
『クセ毛さんたちはどこがいちばん気になるのか』
をものすごく理解されています。


シャンプー台が心地いい



タカラベルモント社製のYUMEシリーズのシャンプー台が設置されています。
このYUMEシリーズはシャンプー台界のロールスロイス的な立ち位置です。
わたしも前回の帰国時に体験しましたが、
首が圧迫されることなく体が包まれるような
シャンプー台ではないような心地のいいものでした。
このシャンプー台で受けられるヘッドスパは本当に気持ちよくて、リピート率が非常に高いそうです。
わたしも次回も必ずヘッドスパをすると決めています。






実家に帰ってきたような雰囲気


CLUBのお客様は常連さんが非常に多いです。

ストレートパーマの常連のお客様も多いですが、
先代のオーナー時代から通われている理容のお客様もいらっしゃいます。
なので高齢のお客様も多数いらっしゃいます。

なかにはお子さん、お孫さんとも常連さんもいらっしゃいます。
聞きなれた京都弁が飛び交う街の美容室
という表現がいちばんしっくりくるような気がします。

私は京都府民なので何も感じないのですが
京都弁や京都の表現は嫌味だとか意地悪だとか言う方がいらっしゃいます。

普通におしゃべりしてるだけで他意はありませんので
他県から行かれる方は、誤解したりびっくりなさらないようお願いいたします。

着付けも可能です


着物や浴衣の着付けもされています。
(コロナ禍なのでご希望の方は美容室にお問い合わせおねがいします)
わたしは以前、一時帰国時に宵山に行ったのですが
そのときにオーナーの奥様に着付けしていただきました。


ストレートパーマの料金



詳細はこちらをご確認ください(税抜き価格が表示されております)
スパーストレートパーマはカット、シャンプー、ブロー込みの価格です。
髪の長さによって料金は変わります。
わたしは写真の通り短めですので税込みで17,000円ほど支払います。



ご注意



COTAのシャンプーをお使いの方。
ストレートのパーマ液と相性があまりよろしくなく
ストレートがうまくかからない箇所が出てくることがあります。

わたしはかなり前にCOTAのシャンプーを使っていたのですが
ストレートがかかりにくい箇所がありました。
(COTAのシャンプー自体は使い心地良かったのですが)

CLUBでスーパーストレートパーマをかけたいという方は
ご使用を控えていただいた方がいいと思います。


お店の情報



住所:〒612-8086 京都府京都市伏見区京町北8丁目75−26
電話:075-611-3269
web:こちらです(休業日もweb上に更新されています)

営業時間:
【平 日】AM10:00~PM7:00まで (パーマ・カラーはPM5:00まで)
【土 曜】AM 9:00~PM5:00まで (パーマ・カラーはPM6:30まで)
【日 祝】AM 9:00~PM6:00まで (パーマ・カラーはPM4:00まで)
毎週月曜日(第2・3月曜、火曜連休)
※GW お盆 年末年始の休業日は別途webで確認ください。



最寄り駅:京阪電車&近鉄電車 丹波橋駅(たんばばしと読みます)

最寄駅からの行き方:
①南出口西 という出口がいちばんわかりやすいです。
京阪出口の改札付近に、マツモトキヨシ 立ち食い蕎麦屋さん 
コンビニ 宝くじ売り場があります。
その近くに階段がありますのでおりてください。
②出口を背にして右に直進します(5分ぐらい)
③麻雀教室が右手に見えますのでそこを右に曲がると美容室です。
曲がり角にも美容室の看板がでていますので見落とさないように。

いかがでしたでしょうか。
クセ毛でお悩みの方は京都旅行のスケジュールに加えてみてくださいね。