最強雨オンナがお届けする台湾生活あれこれ 2020年12月はてなブログからこちらにお引越ししました

マイシェンとワクチン(2021.11.9更新)

みなさんこんにちは
ワクチン接種2回目も終えましたので、リライトしてみます。
台湾にやってきたアストラゼネカ製のワクチンは、日本政府からの贈り物。
ありがたくいただきました。
何かと物議をかもしていたアストラゼネカですが
今のところ私は異国の地台湾で非常に元気に暮らしている。

スポンサーリンク

ワクチン後の漢方薬いつから飲める?

張先生曰く、漢方薬服用お休み期間はこちら。

ワクチン接種1日目(当日)  
ワクチン接種2日目    
ワクチン接種3日目

上記の期間は漢方薬は念のためお休みです。
4日目以降に発熱や吐き気や動悸息切れ等の症状がなければ服用開始okです。

これは、コロナのワクチンだけに限らず、ほかのワクチンのときも同じなので覚えておいてね
(インフルエンザとか子宮頸がんワクチンなど)

ワクチン接種後気を付けること


ワクチン接種後気を付けることと言えばこちら
『お水を飲む』
『タンパク質を摂取する』
代謝を促す必要があるんですね。

張先生曰く、喉も乾いてないのに無理に2リットルも3リットルも飲まなくても大丈夫。
大事なのはこちら

張先生
常温のお水をゆっくり少しづつ飲んで
キンキンに冷えた水やジュースはダメ!


スポンサーリンク

AZ製のワクチンを接種


私は、今台湾で暮らしています。
1回目摂取時の2021年7月の段階で選べるワクチンは2種類。
わたしは、日本から送られたであろうアストラゼネカ製を接種したよ。
ありがとう日本政府!

①アストラゼネカ
②モデルナ

※2021年11月現在では、上記の2種に加えて
台湾製のワクチンとBNT製のワクチンも選択できます。

どちらでも可にしたので、意外とはやくお知らせが来ました。
予約しようとすると、私が住んでいるエリアはどこも予約が埋まっていたので、仕方なく別のエリアを選択。

世間にはいろんな声があって、正直わたしもどれが正解わからないけど接種することにした。
台湾では、モデルナのほうを希望する人が多いらしい。
やっぱり血栓ができることを危惧してる人が多いんだね。
個人的にはモデルナアームと言われている症状のほうがちょっと怖いけど、まぁここはひとそれぞれなのであまり触れないことにする。

ワクチン頑なに反対する方もいて、それはそれで一つの意見だと思う。
反対でも賛成でもいいけど、自分と相いれない価値観の人々をみだりに批判したり、押し付けたりするのはやっぱりちょっと不自然だね。
接種するにしてもしないにしても、防疫対策には協力すべきとは思う。
マスクもいらいないぜっっ!!っていうのはさすがにちょっと賛成できない。

それに、コロナのワクチンってどの製薬会社も他のワクチンのように十分な治験は行えていないようにも思う。
従来とは違う特殊な状況だし、いろんな意見がや懸念ができることはしごくまっとうだと思っている。
だからわたしは、ワクチンうつべき!という風に強力推進したりはしない。

ただ私がワクチンを打とうと思ったのは、万が一の事態が起こった時(日本の家族になんかあるとか)
そういう事態に陥った時に、帰国時にワクチンを接種していないが故の不都合や余計な手間が発生することを心配してのことだ。
最悪ワクチン接種してないので入国できませんとか日本政府が言う可能性も決してゼロではない。
という事を想定して、接種することに決めました。


ここからは、個人差があるので、わたしはこんな感じだよぉってことを書きますね。

私の基本データ

慢性疾患&基礎疾患:無し
薬アレルギー:無し
食品アレルギー:ほぼ無し
その他アレルギー:猫(大好きなのに切ない) 花粉  ハウスダスト
毎日飲んでる薬:マイシェンの漢方薬

2021.7.31 摂取1日目(当日) すこぶる元気


問診こそ少々長くなったが(twitter見てね♪)病院に到着してからワクチン接種までの所要時間は10分ほどだった。
あっけなくワクチン接種がおわり、経過観察のために20分ほど休憩してから家路についた。

ワクチンが体内に入る瞬間ちょっと気持ち悪かったね。
水分が口以外の場所から体内にはいっていくのはひどく慣れない感覚だった。

結論から言うと、ワクチン楽勝~♪ってぐらい普段となんの変化もなく生活している。
ワクチン接種後すごくおなかがすいて、帰りにチーズケーキを買った。
なんでチーズケーキだったのかは謎だけど、とにかく無性に食べたくなった。
チーズケーキを食べてすぐにuber eatsでステーキを注文し、タンパ質を大量に摂取した。

発熱や、下痢、息切れ等の症状も無くしごく普通に暮らしている。
あえてあげるのなら腕が少しだるいぐらいかな。

夜、マイシェンしに張先生のところへ行ったのだけど、
この日は腕のマイシェンはせずにおなかに2か所だけマイシェンした。
張先生からこんな報告もいただいた(^o^)丿

張先生
日本人の患者さんがきたから
RQのブログみれば全部わかるっておすすめしたよ~



ありがたいですね。
こんなふうに先生自らこのブログをおすすめしてくれるのって。
中文ver長らくさぼってるけど、頑張って書くね(^o^)丿

張先生が患者さんからもらった手作りクッキーをおすすお分けしてもらい上機嫌で家路についた。

2021.8.1 摂取2日目 体がだるい


発熱や嘔吐などはないのだが、体がだりぃ((+_+))
昨日の絶好調はなんだったのって話。

接種した左腕は腫れこそしていないが、さわると痛いしわずかながら熱を持っている。
かすかに青じんでいる。
何かを持ち上げたくてもあまり力が入らず、関節もやや痛みがあり、動きも緩慢たることこの上ない。
関節の痛みは主に足の関節。
筋肉痛のような、風邪のひきはじめのようなそのような鈍痛がある。

体は風邪のひき始めのような倦怠感があり、食欲もあまりない。
少し喉が渇きやすい。
当然なかなか起き上がれない。
お昼ごろにマンゴーとヨーグルトを食べて以降まったく何も食べたくない。
ちびちびとお水とポカリを交互にのんでいる。
ヨーグルトやゼリーや冷奴などつるっと食べれるものを準備していくといいかもね。

夜の7時半ぐらいかな?ちょっと頭が痛くなり始めて、バファリンを飲んだ。
とここで、急に空腹感を覚える。(バファリンすごい説)
昨日から準備しておいた豆腐ハンバーグをしこたま食べた。
ということで、ちょっと症状はあれど発熱もなく総じて元気に暮らしている。

2021.8.2 摂取3日目 頭が痛い

昨日のような倦怠感や関節痛はなくなったが、頭が痛い。
それも激痛ってわけでもなく、寝すぎたときや泣きすぎた時のような重い痛みが断続的に続く。
たまらずバファリン飲んで午後2時間ほど横になるとかろうじて仕事を続行できるレベルにはなった。

が、夕方の4時ごろ頭を締め付けられるような頭痛に襲われ、たまらず横になった。
30分ほど横になると痛みは少し治まっていたが、それでも頭が重い。
在宅期間中でほんとに助かった。
これが通常出勤だったらと思うと恐怖でぞっとした。

なんだか1日頭がぼーっとしていて、オンライン英会話のレッスンが終わってすぐに寝た。

2021.8.3 摂取4日目 朝からめまいがする


朝、目が覚めると周りの景色がぐるぐるまわっていた。
とてもじゃないけど、起き上がれない。
スマホでLINEしたいけど、画面もぐるぐる動いてうまくできない。

渾身の力を振り絞って、上司に連絡した。
念のために枕元に置いておいた水を飲んでしばらく安静にしていると景色がぐるぐるまわらなくなり
目の焦点がだんだん合って来た。

食欲はすごくある。(ていうか無駄にある)
発熱、頭痛共に無し。
腕の痛みは、腕を触ると痛みを感じる程度 腕は相変わらず青じんでいる。

摂取5日目からは、何事もなく普通に過ぎすことができるようになった。

2021.11.1 2度目の摂取


前回の摂取から3か月が経過してようやく2度目の摂取となりました。
10月27日の午前9時に突然テキストメッセージが届き、ワクチン接種の予約ができるようになった。
メッセージを見て驚愕したのが、27日の正午までにワクチン接種の予約を完了させてくださいとのこと。
ところが、予約サイトはアクセス集中で何度試してもエラーが出てはじき出される始末。
ギリギリでようやくサイトに入ることができた。

この段階で既に金・土・日の予約はどこも満員御礼。
平日もちょうど退勤時と重なる時間帯はどこも予約が取れなかった。
どうしてもと言うなら、台湾北部の人里離れぎみのところまで行かか、はたまた台北・新北はあきらめて桃園やはては新竹まで行きますか?って勢いなので、やむを得ず月曜日の夜8時の予約となった。

前回は大学病院で接種したのだが、今回はワクチン接種の大規模会場で接種することとなった。
月曜日の夜8時なんて人気のある時間帯とは言えず、会場に到着して20分後にはすべてが終わって帰路へとついていた。
写真からも伝わると思うが、すっかすかでノンストップで会場までたどりついた。
考えようによっては地下鉄も会場も密状態ではないので、これはこれで良かったのかもしれない。




1回目の摂取の際は、案内される場所に逐一移動していたのだが、大規模接種会場というのは非常に快適で、座っているだけで何もかもが完了する。
問診と問診表の回収は看護師さんがまわってきてくれるし、ワクチン接種も同様に看護師さんが回ってきてくれる。
たくさんの人が不規則に動き回ってごちゃっとしていないし、動線が理路整然としていて安全面も確保できている。
診療所ではないので、接種後に解熱剤なんかは出してくれないが、システマチックに動いていて非常に効率的に思えた。





2度目は副反応ないって言った人出てきなさい!


接種の当日は前回同様元気だったのですが、翌日に副反応が出ました。
2度目は大丈夫だよぉって言った人!
先生怒らないので手を挙げなさいって感じです はい。

ただ、1度目よりはだいぶ軽く1日で完全回復しました。
どんな副反応が出たのか?

めまい


前回のように腕が痛くなったり、頭が痛くなったりはしなかったのですが
めまいがひどく、朝起き上がれずやむなく1日お休みすることとなった。

心配性なわたしは
お水・ポカリ・コアラのマーチ・フル充電したスマホ2台(自分用と会社支給分) を枕元に置いて眠りについた。
めまいがして起き上がれなくてもおなかは減るのだ。
あのとき食べたコアラのマーチの味は一生忘れないであろうクラスの格別な味がした。
糖分とわずかながらの栄養が体にしみわたる感じがした。

話が脱線するけど、台湾で売っているコアラのマーチと日本で売っているコアラのマーチ
チョコの味と舌触りが全然ちがうよね?
だれかわかってくれる人いるだろうか。
日本のコアラのマーチのほうがチョコの舌触りがなめらかな気がする。
台湾版はチョコのきめ細やかさがちょっと粗めな感じがする。
よくよく見てみると、台湾のコアラのマーチはタイからの輸入品。
気候やらなんやらの違いでチョコの味に差がでるのだろうか?


お話を無理やり戻すと
1度目の接種のとき副反応のオンパレードだった同僚氏は
2度目も予想通り副反応がでてめずらしく口数が少なかった。
熱こそ出なかったが、頭が非常に痛かったらしい。

副反応は千差万別

副反応って本当に人それぞれ。
特にアストラゼネカは1回目のほうが副反応がきついと言われているし、事実そうだった。
反対にモデルナは2回目のほうが副反応がきついのだとか。
わたしのまわりの同年代のみなさんは、アストラゼネカを接種した人が多く
高熱が出てる人もいれば、腕の痛みと関節痛以外特にないよね~って人もいれば、本当になんにもない人もいる。

わたしの同僚の男性は、2日にわたって39度近くの熱が出て、関節痛どころか、背中も痛いし頭も痛いって嘆いていた。
限りなく狭い私のまわりの話を総合すると、男性のほうが高熱出している人やや多め。

お水は枕元において寝ようね(^o^)丿