最強雨オンナがお届けする台湾生活あれこれ 2020年12月はてなブログからこちらにお引越ししました

マイシェン(埋線)2か月目 痛恨のミスで1.8キロ減に留まる(2021.3.6)


2か月目はチェンマイでプチ一人旅をしたりなんかしました
順調に痩せていた私ですが、意外な落とし穴にはまってしまいました

スポンサーリンク

注意

以下の症状にあてはまる方は、病院もマイシェンを推奨していません。
どうしてもやりたい!って方は、中文と日本語ともにハイレベルな通訳の方と一緒に病院へ行ってお医者さんの意見を仰ぐことをおすすめします。

①免疫系統の疾患がある、または虚弱
②重度の糖尿病や心疾患がある
③ケロイド体質
④妊娠中

2018年12月は暴飲暴食inチェンマイ



言い訳じゃないのよ笑
私はお友達とその旦那さんを訪ねてチェンマイへ!
以前は桃園-チェンマイの直行便がなかったのだが、2017 2018年あたりから桃園-チェンマイ便が就航し週に何便か飛んでいる。
そのチェンマイで暴飲暴食したのにもかかわらず、1.8キロも痩せたのだ。
上のグラフでいうところの①と②の間にチェンマイに行ったのだが、この期間もいちおうしっかり痩せている。
ここに知らしめたりマイシェンの底力よ。


朝からホテルの朝食をたらふく食べ、街に繰り出してはあれやこれやと食べ、3時のおやつもしっかりいただき、晩御飯もまたたらふく食べさらに別腹のデザートも食べに行った。
ホテルに戻ってからもチェンマイのラテを楽しみ、何言ってるか全然わかんないタイのドラマやらニュースを見てた。
(寝る前にコーヒー飲んでも寝れるタイプなんです)
ココナッツミルクたっぷりの何がしを毎日口にしていたし、ラテも食後欠かさず飲んでいた。
チェンマイってコーヒーがすごくおいしくて、ニマンヘミン通りにはかわいいカフェがいっぱいあった。
いちおうスタバも進出していたけど、私が見た感じでは客足はまばら。
完全アウェーのスタバ…スタバ完敗
スタバに軍配が上がらないのは言うまでもない。
チェンマイには安くておいしいカフェがこれでもかってぐらいあるのだ。
チェンマイ進出、誰かとめなかったのかな?
特にコーヒーに詳しくない私が飲んでみてもなんか味の違いは歴然。
どう見ても飲み比べても勝ち目なんてありゃしなかったのです。はい。

とにかく張先生に言われていた食べちゃいけないリストは完全無視で思いっきりチェンマイを楽しんだ。
にもかかわらず12月はトータルで1.8キロも痩せていたのだ。
通常だったら考えられない事である。
張先生にチェンマイ行くの♪って報告したら、食べたいものは全部食べて思いっきり楽しんできてねって言ってくれた。
細く長く続けてこれたのは、張先生のゆったりしたキャラクターによるところも大きい。


スポンサーリンク

痛恨のミスで痩せが鈍化

お月様がやって来るのは女性なら仕方のない事。
ていうかやってこないほうが大問題だ。
マイシェンに関わらず、一般的にお月様の時期、女性は痩せにくくなると言われている。
12/15~12/22わたしはここでひとつ痛恨のミスを犯しちゃったのです。
それは…

お月様の時は如何なる時も果物厳禁

朝のリンゴは食べていいものだと思ってたのだが、お月様がやって来た時だけは別。
ただでさえ痩せにくい時期なのにそんなの食べたらもっと痩せなくなる。
リンゴもグアバもいけません。はい。
オレンジジュースとかもってのほか!
ていうかオレンジジュースの糖分の高さ知って震えたのもこの頃。
もし、このブログを見てくださっている方でカラダに良かれと思って野菜ジュース飲んでる方がいたらですよ?
何気なく飲んでる野菜ジュースの成分を見直してみて。
もし野菜以外にもオレンジとかマンゴーが入っているのなら糖分震える級に高いのまちがいなしです。

ということで12/22の体重測定では数百グラムしか痩せていなかった。
ていうか実質やせてない>< 
こんなんただの誤差やし。
わたしはこの痛恨のミス以降、お月様のときは絶対に果物を口にしない。
激やせした今となってはたまに果物を口にすることもある。
それでもお月様の時はこの教えをきっちりしっかり守っている。

今台湾ではお近くの国に意地悪されてパイナップルの輸出ができないの。
台湾でもあの手この手でパイナップル農家の皆さんを救うべく奮闘している。
甘くておいしいし、舌に刺さる感じがないから日本の皆にも食べてほしいな。
お月様のとき以外はパイナップルをちょいちょい食べていこうと決めている。
台湾はわたしにいろんなチャンスをくれたからちょっとだけど恩返しだね。

チェンマイで食べた物を公開!

本当はここに載せた3倍は食べている笑
あまりに多いので一部だけ紹介しますね。
こんなに食べたのによく痩せたなほんと。
チェンマイはタイ北部の都市。
タイに住むお友達曰く、バンコクが東京でチェンマイは京都とか奈良みたいな感じだって言っていた。


わたし、実を言うと昔見た映画のせいでちょっとタイって怖いところだと思ってた。
ブロークダウンパレスだっけ?クレア・デインズが主役だった映画で
タイ旅行で麻薬密輸の濡れ衣を着せられてつかまっちゃうの><
たしかクレアだけ刑務所にい続けるみたいなラストだったな。
あの映画のイメージが強すぎて実はけっこうびびっていた笑
なので一人で行動するときは、細心の注意を払っていた。
まぁ言ってもごくごく基本的なことだけどね。
(人の荷物預からないとかカバン置いたままどっか行かないとか)
ゲストハウスの前とかで昼間からアンニュイな表情した不気味なバックパッカーらしき人々を見かけたけど、それ以外は一人で歩いても全然大丈夫だった。
わたしは基本的に旅先であまりお酒を飲まない。
年のせいかお酒が弱くなってきたこともあるし、せっかくだから二日酔いとかにならずにいろんな景色を見てたいからだ。
正直お酒なんて家でも飲めるし、なんだかちょっともったいない気分になる。

わたしは、パクチーが大嫌いなんだけどチェンマイのパクチーは食べれたよ。
あの出来事をわたしは『チェンマイの奇跡』と呼んでいる
わたしが今暮らしている台湾でもいろんなものにパクチーが入ってるんだけど
台湾のパクチーって主張が激しく圧が強い。
香りがすごく強いわけです。
みんな!私はパクチーよ!ここにいるわ!気づいて!みたいな感じ笑
チェンマイのパクチーは品種がちがうのかよくわかんないけど、そこまで香りがきついわけでもなく、あくまでお料理のいち薬味みたいな控えめな香りで意外とすんなり受け入れることができた。
パクチーっていろいろ品種があるのかな?






ここ前に来た事あるのかな?

旧市街地エリアに行くとすごくたくさんのお寺があるんだけど
わたしはこのワットチェンマンというお寺に行ったときにすごく心が安らいだ。
深く呼吸ができるような気がしたし、もしかしたら前世だか前々前世ぐらいで来た事あるのかな?
皆さんにもそういう場所あったりしません?
観光地なんだけど、ほかのお寺より少しはすれたところにあるせいか観光客はまばらでとっても静かなお寺だった。
あとから知ったんだけどチェンマイ最古のお寺だそう。
今でもかすかに覚えているけど、体の中からすぅぅっとしていくような不思議な体験をした。

心を浄化しつつ暴飲暴食した4日間。笑
世界が平穏を取り戻したら必ずまた行くって決めている。

写真は仏塔です。