ある日突然出会った台湾式ダイエットマイシェン(埋線)で14キロ痩せた最強雨オンナがお届けする台湾生活あれこれ 

【参拝】月下老人様に祈ってみよう(2022.2.14)


皆さんいかがおすごしでしょうか?
今日は月下老人様について書いてみますね。

スポンサーリンク

月下老人様とは?



月下老人様とは一言で表すと縁結びの神様である。
ビジュアルは非常に長いひげをお持ちのおじいちゃんで
それぞれの手に杖と巻物を持っている。
お歳はいくつかはわからないが
全台湾女子&男子さらには世界各国から押し寄せるみなさんの縁結びに精を出している。
ご老体に鞭を打つかのごとく、まぁまぁブラックな環境下で激務に励んでおられる神様なのだ。


どちらにいらっしゃるの?月下老人様



月下老人様は台湾全土のいたるところにいらっしゃいます。
私の知る限りで有名なお寺を挙げると下記のようになる
台湾にお住いの皆様
もう神頼みだよって思う方は高鐵に乗って行っていただきたい。
(コロナ対策はちゃんとして行きましょう)

台北エリア : 龍山寺 霞海城隍廟
台中エリア : 樂成宮 廣天宮
台南エリア : 大天后宮

参拝方法は、いろんな方のブログにあるので割愛させていただく。


スポンサーリンク

効果的なお願いの仕方とは?



台湾人のお友達曰く、曖昧な表現じゃ聞いてもらえないとのこと。
具体的であればあるほどいいんだそうだ。
「イケメンでわたしの大事にしてくれる人が現れますように」
とか言ってると未来永劫現れないのだ。
というか現れたとしても重度のマザコンだったり、お金にだらしなかったりと
思わぬ問題を抱えた対象が出現するらしい。
何事も具体的に言わないと伝わらないのは
台湾社会共通認識と言っても過言ではないようだ。

お寺によっては、名前、生年月日等の基本情報とともに
こんな人と出会いたい!という条件を紙に書くお寺がある。(wish list的な)
上に挙げた台中の廣天宮はそのようなシステムを採用している。
ただしこれは有料で600元(JPY 2,400)が必要です。
高いと思うか思わないかはあなた次第というところだ。
600元の内容は、先述の紙、お供え物、お守りセットと蝋燭が含まれる。

前置きが長くなったがここからが本題。
具体的であればあるほどいいのだが、これだけは先頭に絶対書きましょう
紙に書かない場合は、一番最初にお願いしましょう。
マスト項目です。

『心身ともに健康な人』

これはいちばん基本で重要なこと。
マザコンじゃない云々のまえに非常に大切です。
心身ともに健康であってこそ初めて、恋だなんだと言える余裕がうまれるのだ。
これは以前にお世話になったゆりかさんに教えてもらった。
以来、徹底して第一項目にあげている。

また、願い事は前向きにな表現に変換すると尚良し。
こちらも先述のゆりかさんに教えてもらいました。

例えば
変換前『浮気しない人』
変換後『離れていても信頼と安心を感じられる人』

というように書くといいのだそう。
これは書いているときの気分の問題だが、浮気しない人って書くと
必死で予防線はってる感がでてしまいワクワク感がなくなるのだ。
この瞬間恋は辛い物、不安が付き物というロジックを無意識に自分に植え付けてしまうのだ。
私はそんなことないわ!って反論する方もいるだろう。
でも人間の意識と言うのはたった5%しか顕在化しておらず
残りの95%は潜在意識というやつなんだそうだ(You tube情報)

ちなみにわたしが書いた内容を一部抜粋すると
①心身ともに健康な人(これマスト)
②離れていても信頼と安心を感じられる人
③飲む 打つ 買うには興味がない人
④ご両親の仲が良い家庭で育った人
⑤本人 家族 親戚が妙な宗教にはまっていない人(急にリアル)
以下延々と続く。

廣天宮のように紙に出会いたい人の条件を書く場合は
月下老人様のまえに置いたあと20分ほどその場にとどまりましょう。
月下老人様にwish listを読む時間をとってもらうのだ。
先述の通り、月下老人様はブラックな環境で激務に励んでおられるので
時間を差し上げないと、内容をキャッチしきれないのだとか。

wish listの記載がないお寺に行く場合も
希望の条件は明確かつ具体的にしておくことが非常に大事。
これは神様云々の前に
理想のタイプが定まってなかったり曖昧な人というのは、いわゆる『クズ』にカテゴライズされる対象を引き寄せやすいのだとか。(ひどい表現ですみませんが連呼します)
『クズ』が寄って来ても回避するセンサーが機能するし
何より確固たるものがあれば『クズ』を寄せ付けないって話。

いかがでしたでしょうか?
頑張ってもどうしようもないときは、神様に頼ってみたっていいじゃないって思う。
お友達と一緒に行けば楽しいだろうし
軽い気持ちでと言っては失礼ですが、気分転換もかねて行ってみるのもありだと思う。

ちなみに私のお友達は、廣天宮に参拝したあとにステキなご縁があり
お付き合いしてとても幸せそうです。

わたし?なぜか参拝後昇給しました笑
そう言えば廣天宮は財運のご利益でも有名なお寺。
そんなに熱心に参拝していない神様が、私のお財布を潤してくれるという皮肉な結果に落ち着いた。
でもいつかのブログでもちょこっと書いたけど、生きていくうえでお金ってすごく大事。
だから廣天宮の神様には非常に感謝している。
廣天宮の神様のご利益で、今日もわたしはささやかな贅沢ができている。